脱毛エステの広告

私の知り合いで、脱毛エステを開業予定の人と話しました。
私の方が経験はあるので少しだけ出来る範囲でアドバイスしましたが、話しながらこれからの脱毛エステの広告はどうなっていくんだろうと考えてしまいました。
この日記のアクセス解析を見ても、ここ最近はスマホがPCを上回ります。
この傾向は顕著で、おそらくはスマホやタブレットが大半になるような気がします。
対象が若い女性なら尚更でしょう。

私自身はHPの運営や広告宣伝も自分の手でやりたいと思っていますが、端末の変化に自分が付いていけるか心配です。
HPを作る時もスマホの表示を優先するようにしないとだめですね。
SNSとの連携なども考えると、自分では限界があります。
しか~し、予算がない・・・。
脱毛マシンは高価なので、予算の割り振りには限界があります。
さて、どうするべきか・・・。

思い出せない

先月にワードプレス更新の記事を書きました。
自動更新が出来なかったので手動で更新したのですが、次回のために備忘録的な意味もあって書いておこうと思って途中まで書いたままでした。
今日、いい加減に続きを書かなくてはと思い、今PVの前に座っているのですが・・・・・どうしても続きが思い出せません。
手動で更新した時に見たサイトもブックマークをし忘れていて、内容やタイトルも忘れています。
最近、自分でイヤになるのですが、こういうことがたま~にあります。

このブログ自体も、もっといろんなプラグインを使ったりして、個性的なものにしなければいけないなぁと思いつつ、そのことも伸ばし伸ばしになっています。
脱毛エステの独立に向けていろいろ準備しているのだけれど、その件もちょっと停滞気味です。
特にお客さんの年齢層によっては、端末は完全にスマホになっているので、HPやそれに付属的に使っていくブログやSNSなんかは相当勉強が必要です。
ちょっとさぼり気味だったので、気を引き締めて更新していこうと思います。

更新できたぁ。

ワードプレスの脆弱性についての記事を大分見かけるようになりました。
私の環境では自動更新は何度やってもエラーが出ます。
もう10回以上やっています。
私のブログをどうこうしようという人が居るわけないのですが、やはり更新が出来ないのは気持ち悪いです。
ちょっと探してみたら、手動で更新する方法を書いてあるHPを見つけました。
読んでみると、意外と簡単です。
インストールと言うより、展開したファイルのアップが作業のほとんどです。
何事も勉強!
レンタルサーバーのファイルマネージャーを使って手動で更新してみることにしました。
手動更新のやり方が書いてあるHPを開きながら、一つ一つ確実に作業をしていきます。
まずはバックアップ。
エクスポート機能でデータを保存します。
私は画像もほとんどないし、プラグインも最低限なので割と簡単に進みます。
プラグインを停止して新しいワードプレスをDLしました。

何度やっても・・・

これを書いている時もそうなのですが、”画面上部にWordPress 3.6.1 が利用可能です ! 更新してください。”のメッセージが出ています。
私の性格上そのままにしておくのが気持ち悪いので、あれからも更新にトライしましたが、何度やってもエラーが出て更新できません。
更新に失敗するのは良いのですが、そのたびにFTPでファイルを削除しなければなりません。
時にはメンテナンスファイルを削除しても、HPが表示できないことがあります。
そうなると再インストールになります。

このためにどれだけ時間を無駄にしたかを考えると、ちょっと腹も立ってきます。
おそらくはレンタルサーバの設定を変えないと同じ結果なのでしょう。
でも私のレベルではそれは出来ません。
やはりしばらくは放置しておくしかないのかもしれません。

更新できない

ネットで一部のWordPressのブログが改ざんされたというようなニュースを見ました。
もちろん私は大丈夫だったのですが、WordPress3.6に更新するようにメッセ-ジが出ていたので更新操作をしました。
でも途中でエラーが出て更新が出来ません。
エラーの内容は何かがタイムアウトしているようで、WordPressのファイル設定を変えなければいけないみたいです。
自分のブログへ行くと、メンテナンス中の文字が・・・・。
いろいろ調べてファイルマネジャーを使って、そのファイルを削除しでブログは見れる状態にはなったけど更新はされていません。
今まではこんなことなかったのになぁ。
更新作業は何度やってもエラーが出ます。
その度にメンテナンスのファイルを削除しなくてはなりません。
こうなると私の手には負えないですね。
しばらくこのまま使おうと思います。

猛暑と脱毛

ちょっとビックリするくらいの暑さです。
気温と紫外線の相関関係は分かりませんが、この日差しではアウトドアなら日焼けしてしまいます。
皆さんご存知のように、光関係の脱毛法では日焼けはNGとなります。
もちろん程度にもよりますが、日焼けしていない肌と比べると、脱毛効果も低下して肌のダメージも大きくなってしまいます。
女性はある程度の年齢になると肌のことを考えて紫外線のコントロールをしますが、男性は紫外線には基本無頓着です。特に屋外のスポーツをする方や、アウトドアのレジャーに行く方は、何も対策を講じなければ日焼けしてしまいます。

意外とこの時期多いのが、脱毛の予約に日焼けした姿で現れる方です。
指摘されて初めて気がつく方もいて、当然その場での施術は出来なくなります。
そうなれば日焼けが収まるまでは脱毛処理が出来なくなります。
皆さん、日焼けがダメなのは分かっているんですけど、ついうっかりというカンジです。
脱毛に通っている人は、紫外線対策は必須ですよ。

豪雨

昨日の豪雨には驚きました。
私は雨が酷かった時間は勤務中でしたが、それでも窓ガラスを叩く雨音にはびっくりしました。
近くの低くなっている交差点もかなり冠水したようで、自動車が立ち往生したようです。
ここのところ水不足と聞いていたので、ちょうどいい恵みの雨になっていたら良いのだけれど、降る地域にもよるのでしょうね。

ここ最近は体調もすぐれずに、日記の更新もしばらくお休みになっていました。
でも日々の仕事や生活は何ら変わることなく、淡々と日々を送っています。
本来であれば、今は脱毛業界の最盛期となるはずですが、今年はイマイチ盛り上がりに欠けるような気がします。
アベノミクス効果が波及するには、もう少し時間が必要ということなんでしょう。
脱毛エステの店舗も増えました。
ネットで検索すると、都内では何店かオープンしているようです。
競争が厳しくなるのは大変ですが、脱毛エステ業界全体がレベルアップすればお客様にも支持される要素が増えると思うので、何とか生き残れるように頑張りたいと思います。

雨、嫌ですね。

鬱陶しい雨が続きます。
先週から今週まで、私のお休みの日とお天気の相性がイマイチ悪くて、中々思うように洗濯ができません。
洗濯ものがたまると、私は結構なストレスを感じて、ちょっとイライラしたりします。
出勤の日に見事な快晴だったりすると、とっても損をしたような気持になって、太陽が恨めしく思える時もあります。
実家にいた頃は浴室に乾燥機が付いていたので、洗濯に関してはあまり天気も気にしてはいませんでした。
冬なんかは、外に干すより乾燥機の方が早く乾きます。
ドラム式の乾燥機は、衣類が縮んだり痛んだりするので、ほとんど使いません。
でも、この天気では久しぶりに使うことになるかも。
ちょっとストレスです。

父の日

もうすぐ父の日です。
割と近くに住んでいるので、当日は仕事帰りに寄ってみようと思っています。
感謝の気持ちを言葉で伝えるのは苦手なので、いつもちょっとした衣類と短いメッセージカードを贈ることでで済ませています。
本当は渡す時にキチンと言葉で感謝を表すのがベストなのは分かっていますが、いつもどうしても言葉が出てきません。
今年もカードを用意しました。

自分が年齢を重ねるにつれ、親に対する気持ちは変化していきます。
こうして父の日に、元気でいてくれる父を実家に訪ねることも、いつまで続くんだろうって考える時もあります。
近年、父が大きな病気をしてから、健康が一番の心配ごとになりました。
一人暮らしの父ですが、なんでも自分で出来る人なので、そういう点では心配はありませんが、日常の中でもふと、体大丈夫かなぁなんて思うことも多くなりました。
いつまでも健康でいてほしいと切に願っています。
来年は服じゃなくて、健康グッズかなんかにしようかしら。

脱毛にもメンテは必要

レーザー脱毛であれ、フラッシュ脱毛であれ、光を照射してその熱エネルギーで脱毛をする場合は、脱毛終了後でも時々メンテナンスが必要となってきます。
例えば、医療脱毛で永久を謳っている脱毛でも、脱毛処理後に全ての毛穴から毛が生えてこなくなるということは基本的にありません。
その期間は各人様々で一概には言えませんが、数か月から数年後に、脱毛処理後は生えなかった毛がチョロチョロと生えてきます。
私はこの仕事が長いので、かなりの種類の光脱毛機で脱毛処理をしたお客様に接していますが、例外なく一部再生してきます。

ただ、ここは個人差になりますが、あまり気にならない程度の太さや本数で再生してくる場合と、もう一度脱毛処理が必要な場合と、二通りになります。
もちろん後者の方が圧倒的に多いです。
だいたい脱毛エステで表示している部位全体が再生するといことはほとんどありません。ショット打ちで対応できる場合もかなり多いです。
それが広範囲に点在する場合は、お店の人に言って、別料金で計算してもらった方が良いと思います。
以前脱毛処理をしたお店なら、通常は対応してくれるはずですし、もし、対応してもらえないようなら、そういうことに対応してくれるお店はあります。
料金的にはそんなにかからないし、回数も1回で終わる場合がほとんどです。
横浜のひげ脱毛エステですが、ここの様にショット打ちで対応してくれるような店もあります。

髭の埋もれ毛に注意

昨日、来店されたお客様と話したのですが、脱毛処理をしてから1週間ぐらいが経過すると、早い毛は力を加えると抜けることがあります。
通常は1週間ではまだ毛は抜けないことが多いので、普通はそのままにしておきますが、ピンセットなどで摘まんで毛が抜けると、ついつい面白くて続けてしまう人がいます。
私もフラッシュ脱毛を初めて体験した時はそうでした。
その無理に抜いた行為が原因で、軽い炎症を起こしたこともあります。

特に髭は太いので、無理に引っ張ると埋もれ毛の原因になります。
脱毛処理をした時の熱で毛も相当なダメージを受けているので、力を入れて引っ張ると、異様に伸びたり切れたりします。
切れた毛が毛穴の中で丸々と、これが埋もれ毛になってしまいます。
特に髭で埋もれ毛を作ると、顔なので大分目立ちます。
毛の太い髭脱毛は、フラッシュ照射時のダメージが、かなりの毛や肌に残ります。
埋めれ毛を作る様な、無理な髭の引き抜きは止めましょう。

脱毛キーワードと広告

今日は会社のWEB担当者とミーティングがありました。
うちの場合はメンズ脱毛に関しては、ネットの広告だけの状態になっています。
以前は雑誌などの紙媒体も使っていたのですが、これだけ部数が落ちてくると、集客広告はペイしなくなってきます。
単価の高い整形美容なんかは別でしょうが、都度払いの低価格脱毛エステサロンなどは、当然ながら広告費も限度があります。
まあ、ヤフーとグーグル以外には広告も出してはいないので、その2つのサイトの検索連動広告などで集客となっています。

ただ、年々集客のコストもアップしてきて、クリック単価も上がっているようです。
検索連動広告やテキスト広告などは、クリックしてからの料金発生らしいので、成功報酬的なことですが、上位に表示するには広告の単価を上げないとダメみたいです。
例えば「脱毛」という単語で上位に表示されるには、千円近い金額でなければ難しいとのことでした。
私は独立を夢見ているので、こういう話はホントに真剣に聞きます。
担当者から聞かれたことは、そういう検索ワードが有効かということでした。

脱毛エステ業界とアベノミクス

世間はアベノミクスに沸いています。
私は株のことはよく分かりませんが、株がかなり上がったのは分かります。
資産効果というらしいのですが、富裕層はかなり財産価値が上がっているようです。
デパートなどでも、高級品である宝石などの高額品が売れているという話を聞きました。
でも、脱毛エステのようなエンドユーザー相手の美容業界では、あまりアベノミクスは関係ないような気がします。
私もこの業界は長いけど、客層から考えても、資産効果の恩恵を十分に享受する層ではないような気がしてしまいます。
おそらくは私たちがその効果を実感するのは、1年以上はかかるかと。
美容業界は景気を半年遅れて追いかける、そういう言葉もありますし。
景気向上の恩恵を受ける時期は、気長に待ちたいと思います。

体毛と男性ホルモン

この間のテレビ、体毛のびのび芸人の話ですが、ワッキーが男性ホルモンが強いから体毛も濃いという様なことを言っていました。
私も漠然とそういうイメージがあったので、そのまま気にもしていませんでしたが、今日お店で同僚と、でもオネエ系でも体毛濃い人多いよねぇという話になりました。
私もかなりの不特定多数の男性の脱毛をやってきましたが、そういえばその様なカンジのオネエはけっこういらっしゃいます。
いろいろ話していたのですが、誰も正確な知識を持ち合わせてはいないため、本当のところはよく分かりませんでした。
それとも男性ホルモンの強弱と、オネエとはまったく因果関係が無いのかもしれません。
ヒゲが濃いことの悩みに比べれば、体毛はまだ良いと思います。
脱毛処理もヒゲに比べれば簡単だし、早く終わるし、悩んでいる人はサクッと脱毛しちゃいましょう!

毛深い男性の番組を見た

たまたま点けたテレビで、お笑い芸人さん達が毛について話している番組を見ました。
アメトークです。
ワッキーや品川さんなどの、所謂毛深い人たちが出演していました。
私は職業柄、かなり多数の毛深い男性に接していますが、出演者たちは毛深いという点ではまあまあのクラスの方達ではないでしょうか。
テレビを見ていると、毛の生えるパターンにはいろいろなケースがあるということをやっていましたが、私にとっては常識的な事柄です。
ココリコの田中さんの腕の毛が一部だけ長く生えていましたが、割と頻繁に居て、そういう男性は珍しくはありません。
毛深いことの対処法として、脱毛が出てくるかと思って最後まで見ていましたが、脱毛という言葉は出てきませんでした。

芸人さんが、毛深い部位を見せた時の女性観客の引き方は凄かったですが、実際は声にしないけれど、女性の皆さんはそんな感じだと思います。
何故、脱毛をしてしまわないのか?
特にボディの毛に関しては、何の問題もなく男性脱毛で解決だと思うのですが、余計なお世話かな?
意外と本人達は、特徴の一つとして考えているのかも知れませんね。

GW中の脱毛エステ

今日でGWも終わりです。
今年の脱毛メニューはは思ったよりも忙しくなかったなぁ・・・。
特に5月の4日・5日は暇なぐらいでした。
例年、脱毛に関しては、GWは特に忙しいということもないんだけれど、それでも普通の土日ぐらいの混雑の仕方です。
それを考えると、今年はちょっと客足が悪い感じです。

他の脱毛エステはどうなんだろう?
まあ他店を気にしてもしょうがないし、自分のするべき仕事をキチンとこなすだけなんですけどね。
今年は天気が良かったのもあるのかな。
ボディの脱毛は5月・6月は忙しい時期ですが、ひげ脱毛は時期は関係ありません。
男性の脱毛エステは最近新しくできた所も多いんですようね。
競合が厳しくなってきたかなぁ。

女性のヒゲ脱毛

最近は脱毛エステで女性もヒゲ脱毛をするようになりました。
ざっと脱毛エステのサイトを見てみたのですが、割とどこでも普通に脱毛部位として載せています。
でも私は女性が安易にひげ脱毛をすることはおススメしません。
細い産毛がちゃんと最後まで脱毛できるか、心配だからです。

言うまでもなく、女性のひげは細いです。
フラッシュ脱毛は色が薄い毛や細い毛には、熱エネルギーが十分に伝わらない場合があります。
これはヒゲだけでなく、お顔の産毛全般に言えることです。
脱毛に必要な熱を細い毛に十分に伝えるためには、当然ながら出力を上げなければなりません。
施術部分がお顔ということを考えると、肌にかかる負担が大きなリスクとなります。
そういうことを全て理解した上で脱毛をされるならいいけれど、施術者も含めて、あまり分かっていない人が多いような気がします。
どうしてもという方は、医療レーザーでドクター管理のもとでやられた方が良いと思います。

ログイン名

レンタルサーバーの会社からメールが来ていました。
最近はWPへの攻撃がかなりあるようで、簡単なログイン名やパスワードは危険なので、安易なものは避けるようにというアドバイスでした。
まずい・・・、私のログインはadminだ。
これで良いわけないですよね。
あまりな初歩的なことなので、変えることにしました。

まあ私のブログに不正アクセスなんかしても面白くないだろうし、そのことに気づく人が何人いるかというと、恐らくはほんの数人だろうし。
それでも一応、バックアップはこまめに取って、不測の事態には備えておきたいと思います。
私にとっては日記も兼ねた備忘録なので、この仕事を続けていく間は、少しずつでも書き足していきたいとも思っています。

毛の自己処理

最近お客様で、フラッシュを照射出来ない様なむだ毛の自己処理をしている方がいました。
それは毛を抜いてしまう方法です。
毛を剃ると、どうしてもポツポツと跡が出来てしまうので、それが嫌な人は毛抜きで一気に抜いてしまいます。
この方法を行うと、脱毛処理のフラッシュ照射をする時に、ターゲットとなる毛が存在しないので、照射してもまったく効果がありません。
冒頭で、「フラッシュを照射出来ない様なむだ毛の自己処理」と書きましたが、正確にいうと、「フラッシュを照射しても効果が出ない様なムダ毛の自己処理」ということになります。

来店されてカウンセリングなどで説明して初めて知る方もいるし、予備知識として持っている方もいます。
でも、分かっていても毛を抜くことが習慣になってしまって、脱毛をスタートしてからもついつい抜いてしまったなんてことも、少なからずあります。
そうなるとその部分は、その毛穴から毛が再生するまでは脱毛処理が出来なくなります。
この自己処理のミスは意外と多いので、脱毛に通っている人は要注意事項です。

脱毛処理後

大分暖かくなってきました。
これからが脱毛のシーズンです。
脱毛をした人に気をつけて頂きたいのは、これから暑くなって汗などかくようになると、脱毛処理をした後の毛穴などに雑菌が繁殖して毛嚢炎になりやすいということです。
私は男性の脱毛を担当していますが、夏などはひざ上の部位を脱毛処理した後にジーンズなどを穿いて汗をかくと、赤くなったり毛嚢炎ができたりするケースが増えてきます。

脱毛後は肌や毛穴がダメージを受けて抵抗力が落ちています。
数日間は出来る限り、肌を清潔に保つように心がけてほしいと思います。
清潔にするために入浴をすることは大事ですが、もあまり暑い湯船につからない方がいいです。
とにかくしばらくは脱毛処理した部位には、刺激を与えぬように注意してください。
脱毛照射後の注意事項でした。

男性脱毛専門エステ

昨日はお休みだったので、久しぶりにいろんな脱毛エステのHPを見て回りました。
ちょっと驚いたのが、都内なんかはけっこう新しい脱毛エステが出来てることです。
女性に比べると、人口の割にはターゲットとなる対象者が少ないんですが、せれでも東京は絶対数が大きいので、新規出店が増えても大丈夫みたいです。

私が見たところだと、使っている脱毛マシンなどは知っている範囲のものだし、料金体系やシステムなども特に新しいものではありません。
規模的には割と小規模の小さなカンジのエステみたいです。
男性脱毛エステも段々と競合店舗が増えていくんでしょうか。
それでも女性用の脱毛エステのし烈な競合と比べたら、まだマシだとは思います。
あまり厳しい状況にならぬように、私が独立するまでは、このままのペースでいて欲しいと願っています。

新年度入り

私のいる会社は3月決算なので、4月から新年度になります。
売上帳や出納長、出勤簿などが新しくなって、新たな年度が始まる実感が湧いてきます。
昨日あたりは不安定な天候でしたが、今日は暖かい日になりました。
こうなって気温が上がってくると、夏に向けての脱毛シーズンが始まります。
今ぐらいに一度脱毛施術をして、7月の始めか6月終わりぐらいに次の施術をすると、肌の出る機会が多い夏に向けて準備万端となります。

アベノミクス効果でしょうか、不動産や建築関係のお客様から忙しくなってきたという話を聞きました。
私のいる脱毛エステの業界は景気の波が遅れ気味に来るので、まだ実感はありませんが、きっと良い方向に行くような予感があります。
忙しいと体も神経も疲れるけど、でも職場で暇な時間を過ごすのは私は好きではありません。
もっと脱毛をしたいというお客様が来店してくれることを本当に願っています。
お客様は優しいので何も言わない人も多いけれど、脱毛エステやそのスタッフに向けている目はけっこう厳しいものがあります。
私も頑張ろうと思います。

やっぱり眠いかも

内服薬の服用を続けています。
最初は平気ぽかったんだけれど、何だか日々眠気が増しているような気がします。
気のせいかなあ。
家でテレビ見てると、そのまま寝ちゃいそうになるんですよね。
前はそんなことはあまり無かったのに。

薬の効果は出ていると思います。
目の痒みなんかはほとんど感じないし、くしゃみもかなり回数が減っています。
もっと早く薬を飲めば良かったと思います。
花粉ごときに邪魔されて、まともな生活が送れないのは本当に癪な話です。

でも年々花粉以外でもアレルギーっぽい症状が出るようになりました。
これは年齢に関係あるのかなぁ。
化学物質なんかは、ある一定の量を浴びるとそういう症状が出る人がいるってテレビで見たことがあります。
洋服なんかでも、私は化学繊維にそういう傾向があります。
綿やウール100ならOKですけど、洗濯や乾きのことなんか考えると、そればっかりってわけにはいかないんですよね。
この薬で体質的なものも、多少なりとも改善できれば良いのになぁって思いました。

とうとう私も

私は花粉症です。
でも特に薬を服用したりはしません。
もちろんマスクはしていますし、点鼻薬のような物は使っています。
症状が軽いわけではなく、鼻水が出たり、くしゃみが止まらないなど、この季節は本当に憂鬱ですが、いわゆる抗アレルギー薬を飲んでいない理由は、眠くなるのが嫌だからです。

脱毛処理の施術中は集中していますし、緊張の連続なので眠くなることはありません。
問題はデスクワークです。
顧客データのPCへの入力なんかは元々苦手なので、何も飲んでなくても眠くなります。
それが理由で薬は避けてきましたが、今年はもう限界にきて、近くのクリニックに行きました。
ドクターと相談して、アレグラからスタートすることにしました。
飲んでみると思ったよりは眠くないけど、何だか微妙に眠気が・・・。
でも花粉症の症状はほとんど止まっています。
これでしばらく様子を見て、再度診察を受ける予定です。

脱毛の需要

ここ数日で気温が一気に上がり、私のいるエステ業界はお客様がそろそろ動き出す時期になってきました。
脱毛や痩身は、肌の露出機会が増えてくる夏前が一番忙しくなります。
体型やムダ毛の処理に難があっても、よほどのことがない限り冬は服装でカバーできます。
でもこれからは段々と隠すのが難しくなってくる時期です。

特に脱毛に関しては、男女ともにムダ毛の処理をさぼっていた人達が、夏に向けて脱毛の計画を立て始める時期でもあります。
脱毛のスタートは、本当は秋口から始めるのが一番良いんですけどね。
人間はどうしても差し迫ってこないと、問題を先送りにしてしまう・・・。
脱毛処理もその例外ではありません。

ただ、私のいるメンズ対象の男性脱毛に関しては、ひげ脱毛のお客様の方が多いので、あまり季節は関係ないんですよね。
お顔のヒゲは年間を通して他人の目に触れるので、時期的にいつスタートしたらベストということはありません。
私のいる脱毛エステでも、新規の方の問い合わせが増えてきました。
忙しくなるといいんだけれどなぁ。

エステの広告

昨日ヤフーのポータルに大手エステのたかの友梨が、東京都より景品表示法違反(優良誤認など)で改善を指示されたというニュースが出ていました。
「細胞レベルでの若返りをめざす」という施術が科学的根拠がないということ、「特別お試し価格」として販売したものが、実際は期限後も同価格で利用できること、などが原因らしいです。

この業界にいると業界紙などがエステの店舗に良く送られてきます。
その中には???と首をかしげてしまう商品説明が載っていたりします。
まあ一般の人が知名度の高い大手エステで細胞レベルでキレイになる成分が配合されているって言われたら、それは単純に信じてしまうと思います。
私のスタンスとしては自分が納得していないものはお客様には勧めません。
だからどうしても脱毛部門になってしまうんですよね。

また、この業界におけるお試し価格やキャンペーンは、あってないようなものです。
期限が過ぎても、すぐに名前を変えて新キャンペーンをやるし、常態化しているところは名前も変えずに○○限定などとやっています。
私などは完全に慣れてしまっていて、何とも思わなくなってしまったのですが、こうして行政から指導を受けたなどというニュースを見ると、やはり正すべきだと思います。
このことは業界全体で反省すべきことでしょう。

 

景況感2

私の勤務している店舗では、ここ最近は特に変化はありません。
脱毛のお客様も例年と変わりなく来店されています。
脱毛メニューに関しては、客数は横ばい、単価は下落気味、といったところでしょうか。
でも、やはり帰りに駅の近くの飲食店街などを通ると、人の出が多くなってきたように感じます。
特に20代の社会人の数が増えたような気がします。

今は新年度を迎えるに当たり、異動の季節ですから、その送迎会などが頻繁に行われているのかもしれません。
でも去年の今頃に比べると、明らかに人が多くなっています。
私は友人の車に乗って、買い物に出かけることが多いのですが、最近は以前は空いていた道でも時間帯によっては渋滞になっていることが多くなりました。
やはり荷物が動いているのでしょうか。
だとしたら喜ばしいことですね。
私のいる脱毛などの美容業界も半年遅れなどと言わずに、好景気の恩恵を一日でも早く受けたいものです。

景況感

私個人的には全くと言っていいほど関係ありませんが、株式市場は活況を呈しているようです。
報道などでは不動産も大分動き出したようです。
自民党政権に代わって、なんか景気が良くなりそうな感じです。
そう言われると私も、最近は通勤で通る繁華街に人が多くいるような印象があります。
資産の価格が値上がりして、お財布の紐がゆるんだ?
ちょっと早いような気もします。

この業界は面白いことに、景気の動きはそのサイクルを半年ほど後から追いかける・・・と言われています。
つまり他の業種が景気が良くなってきたと感じる時はまだ景気は良くなっていないし、他の業種が不景気になってきたと感じている時でも好景気が続いている、ということになります。
これは大まかな話ですが、だいたい合っているように思います。
ということは、夏ごろには忙しくなるという事でしょうか。
期待しています。

男性の脱毛について3

先日、お電話で問い合わせを頂いた男性のひげ脱毛に関してのことです。
疑問点があってお電話を頂いたのですが、それは「今生えているひげを脱毛したいんだが、完全に無毛にするのではなく、細くしてうっすらと残したいけど可能か?」ということでした。
これは結論から言うと、不可能ではないがかなり難しい・・・・ということになります。
脱毛機の照射の仕方によっては、ひげが徐々に薄くなるようにすることは出来なくはありません。
でも意図的にイメージ通りにはいかないんです。
一部分のひげだけがごっそり抜けたり、一部分だけが残ったりすることはよくあります。
デザイン的な脱毛を希望されても、ご希望のようになることもありますが、ならないことの方が多いのが現状でしょうか。
ひげのデザイン的な脱毛をという方には、私はカウンセリング時にそのことは必ず言います。
ニードルなら間引きである程度は出来るんですけどね。
フラッシュでの男性のひげ脱毛となると、ちょっと難しいですねぇ。

男性の脱毛について2

今日も女性で脱毛をやっているお客様に、男性脱毛について聞かれました。
その方曰く、男性でも露出する部分、要するに他人の目に触れる部位に関してはエチケットとして脱毛処理が必要なんじゃないかという事でした。
まあ、脱毛処理という限定をしなくとも、剃毛などの何らかの処理をするべきではないか、というご意見です。

私は脱毛という仕事に関わっていますが、正直言ってそこまで考える必要はないと思います。
特に男性の場合は体毛の処理がエチケットとはならないいんじゃないかと。
ただ、お寿司屋さんなんかでカウンター越しに伸びてくる板さんの手が毛むくじゃらというのは、あまり気分の良いものではないかもしれません。
カクテルグラスを置くバーテンダーの方も同様です。
お客様と直に接する飲食業の人は、身だしなみとして例外的にあるような気もします。
実際に私の脱毛店の男性脱毛に通っているお客様に、お寿司屋さんがいらっしゃいます。
腕の脱毛ですが、男性脱毛に通う理由は、上記のとおりです。

私は本人やそのお相手(恋人など)が気にならなければ、男性は脱毛をする必要はないと思いますよ。
女性は別ですけどね。
中には外人で脱毛はナチュラルじゃないと言って、脇なんかも処理しない人がいるようですが、私にはそんなガッツはありません。

男性の脱毛について

今日、知人から男性の脱毛について聞かれた。
私に聞いてきたのは女性だが、彼女のダンナさんのことで質問された。
彼女曰く、彼は毛が濃いので脱毛をさせたいとのことで、男性の脱毛と女性の脱毛はどう違うのか、料金的にはどうか、など数点の質問をされた。
私は丁寧に答えていたのだが、ふと気になって彼はなんて言っているのかと聞いたら、彼は毛が濃いことを全然気にしていないとのこと。
じゃあ何で脱毛をするのかと聞いたら、本人がしたがっているのではなく、彼女がさせたいとのことだった。

ご本人が望んでいないなら、脱毛なんかやる必要はないとおもうんだけれど・・・。
どうなんでしょう?
彼を説得したいので脱毛した時のメリットを教えて欲しいと言うので、ヒゲ脱毛後はヒゲ剃りが楽になるとは言っておきました。
でも、脱毛を本当にやりたいと思ってない人がヒゲ脱毛なんかすると、その痛さで挫折するのがオチだとも言っておきました。
彼女曰く、彼のヒゲが固くて濃いので自分の肌がかなり傷つくらしいです。
うーん、私は何とも言えないなあ。
2人でよく話し合ってから、また連絡くださいと言っておきました。

更新

WordPressの更新をしたら、またメッセージが出て日記にアクセスできなくなった。確か前回の更新の時も同じような状態になった気がする。
確か何かのファイルを削除したんだよなあってことは思い出したんだけれど、詳しいことは全然憶えていない。
しょうがないから検索した。
削除するファイル(メンテナンス)が分かったので、ファイルマネージャーでアクセスして削除した。
これで正常に表示されるようになった。
段々ネットにも慣れてきた。
以前だったらパニクっていたところだが、少しずつだけど落ち着いて対処できるようになってきた。
なんだかちょっと自信がついた気がする。
勘違いかなぁ?

ビューティガレージ

ニュースを見ていたら、ビューティガレージが株式の上場をするみたいです。
この会社のネット通販でエステ店舗の備品を何回か買ったことがあります。
特に木製のエステベッドは軽くて使いやすく、持ち運びもできるので重宝します。
この商品はけっこう人気で、値段が安いこともあって、かなりいろんなエステ店舗でみかけました。
エステの備品と言えば、一昔前はタカラか滝川だったんだけれど、今はネットでかなり安く出回っています。
備品の中には消耗品も多いので、ちょっとした値段の違いでも年間を通すとコストに反映します。
ビューティガレージは商品もしっかりしているし、安いので私は気に入っています。
上場して業務拡張したら、もっと良くなるのかなあ。
要チェックですね。

寿退社

友人が寿退社をしました。
5年ほど勤めていたのですが、やはりこの仕事は家事との両立は難しいです。
勤務する時間帯も遅いですし、日曜祭日は関係ありません。
旦那さんが同じようなサイクルの仕事ならいいのですが、カレンダー通りだったりすると大変です。

彼女もかなり悩んだようですが、結局は退社の選択をしました。
明るくて人と接する仕事が好きなので、業種は違ってもそのような仕事をしたいと言っていました。
今日から新婚旅行に行くということで、幸せそうな顔を見ていると羨ましく思います。
私には当分予定もないので、コツコツと仕事を頑張るだけです。

 

脱毛ローション

今日、お店でお客様に脱毛ローションはどうかと聞かれました。
よく雑誌などに載っている液体やジェルタイプのものです。
いわゆる抑毛効果をうたっているのですが、私はあまりお勧めしません。
理由はかなり多くのお客様より聞いた限り、効果があるとは思えないからです。

うちのような脱毛エステに来る前には、皆さん何かしら手軽にできるものを試しているケースが多く、脱毛ローションを使った人もかなりいらっしゃいます。
でも脱毛効果があったという人はほとんどいません。
抑毛に関しても分からないという人がほとんどです。
もちろん私自身使ったことがないので、お客様に聞いた情報です。
エステでのヒゲ脱毛なんてかなり出力の大きい機械でもなかなか抜けないことがあるので、化粧品で脱毛をするのは無理があるような気がします。

脱毛業界

今日、店に来ていた業界新聞を読みました。
昨年の業績についての記事があり、エステでは専門的に展開しているところが好調で、総合的なメニューで展開しているところは苦戦しているとのことでした。
脱毛で言うと、ミュゼなんかが良いらしいです。
たまにテレビのCMでトリンドルちゃんが出ているのを見かけます。

だけど脱毛料金は安いんですよね。
あの料金で業績好調ということは、かなりのコストカットをしているという事でしょ?
あとは店舗数が多いことによる諸々の効果かなあ。
あと痩身のエステが好調組に入っていたけれど、痩身だけの専門店でで前年比アップは大したもんだと思います。
男性のエステや髭の脱毛についての記事はありませんでした。
頑張って業績を伸ばしてるところもあるんだなあ。
私も頑張らなくちゃ。

天気予報

昨日までは、今週の火・木あたりに雪の予報が出ていました。
先日の雪で懲りていたので、出かける予定を中止しましたが、今見たら雪の予報が消えています。
先日の雪は予報が出ずにみんな困ってしまいましたが、今回は何か予報も不安定です。
以前に比べたら天気予報の精度も高くなっていて、割と当たるイメージあったのですが、雪の予報は難しいのでしょうか。

中止にした予定をどうするべきか迷っています。
これでまた二転三転となると、先方へも迷惑がかかります。
こういう時は判断が難しいですね。
体感気温から考えると、いつ雪が降ってきてもおかしくないようなカンジなので、今週はおとなしくしていましょうか。

大雪

今日は雪が降っています。
電車は止まっていないものの、交通にはかなり遅れが出ています。
昨日は不注意から、自宅のグラスを割ってしまいました。
このグラスは切子で薄くて繊細な作りになっています。
気を付けてはいたのですが、ちょっとぶつけただけで欠けてしまいました。
亡くなった親族との思い出の品なのでショックも大きいです。
大事なものならば使わずにしまっておけば良かったという思いと、使ってこその品物なんだという思いが交錯してちょっと落ち込みました。
でも今は、こうやって年月が経過して、いろんなことが少しずつ風化していくんだなぁって考えています。
グラスは割れてしまったけど、私の中の思い出は風化しないようにと思いました。

脱毛機不調

新年を迎えてから、脱毛マシンの調子があまり良くありません。
構造上の問題もあるのかとは思いますが、脱毛機の小さな修理はけっこう頻繁にあります。
一番多いのが、脱毛時に照射をするハンドピースや、本体との接続ホースです。
可動部分ではあるので、仕方ないかもしれません。
私の店で使っている脱毛機は水冷式なので、水関係のトラブルもあります。
今回は主にヒゲ脱毛で使う機械のスイッチの調子が悪くなっています。

脱毛器の故障といっても、スイッチ交換や部品交換で、ある程度は消耗品として考えなければならないのは分かっているんですけどね。
でも、通常の家電なんかの部品と比較しても、耐久性は劣ります。
メーカーのコストダウンの影響かも、なんて考えています。

おめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
まだ私はお正月の休暇中です。
だいたい私のいる業界では、年末年始ぐらいしかまとまった休みは取れません。
それ以外はシフト制なので、同僚との旅行やお出かけもほとんどありません。

そんな事情もあって、割と長い休みでも一人で過ごす時間が多かったりします。
大晦日のテレビも何かマンネリで、ほとんど見ることもありませんでした。
今回の休暇は脱毛関係の資料や、経営の勉強のための資料を整理して、時間の許す限り勉強をしています。
脱毛エステの法的なことなど、知っておかなければならないことは山ほどあります。
この日記を書いた後も、勉強を続ける予定です。
若くても毛が濃いなど、脱毛関係で悩んでいる人は多いみたいです。

つまらない日記ですが、今年もよろしくお願いします。

あとわずか

クリスマスも過ぎて、今年も残りわずかとなりました。
例年通り、イブもクリスマスも脱毛施術で終わりましたが、いつからか、そうして年末を迎えられることに感謝するようになっています。
厳しい状況の中で仕事を続けられることには、本当に感謝したいと思います。

私の担当は男性の脱毛なので、クリスマスとかはほとんど関係がありません。
今年は休日だったこともあって、かなり2日間は忙しく過ごしました。
寒くなってくると肌の露出がなくなるので、脱毛に対する関心は薄くなりますが、本来は今ぐらいから始めるのがベストだと思います。
一般の脱毛エステは冬の方が脱毛料金も安いですから。

髭の脱毛は露出という点では季節は関係がありません。
そういう意味では常に関心の行く脱毛部位です。
ヒゲの濃い人は寒い朝のヒゲ剃りは大変だと言います。
特にT字剃刀などでヒゲを剃る人は特に辛いみたいです。
体毛の脱毛の新規は夏前が多いけれど、ヒゲ脱毛を始めるのに季節は関係なく、意外と冬が多いのはそういったことがあるのかもしれません。

バックアップ2

エラーが出たのはいいけれど、いつも問題になるのは英文はまったく読めないということです。
ホントに学生時代にちゃんと英語を勉強すればよかったと思います。
それでもエラーを見てみると、最後にZIPの文字がある。
そういえば設定でZIPにチェックしたなあ。
設定に戻って、ZIPからTARに変えました、というよりそれしか変えようがないんですよね。
調べたら、圧縮ファイルの一種みたいですが、まあ何とかなるでしょう。

再度、バックアップを試みました。
今度はちゃんと終了。
ボックスにはバックアップファイルが保存されています。
念のために翌日確認したら、自動で保存されていました。
これは便利です。
TARは調べて、解凍ソフトをDLして読めるようになりました。
なんか最近はPCのスキルがちょっとだけアップしたように感じます。

バックアップ

以前、自分のミスでアップした記事が全部消えてしまった経験から、バックアップを取ろうと思っていました。
でも、バックアップの取り方がイマイチ分からずにいましたが、これではいけないと思い、ちゃんと調べてやることに。
しばらくWEBを見て回り、プラグインで出来ることがわかりました。
設定をするとDropboxというWEB上のデータボックスに、
自動的にバックアップを保存してくれます。
これならちゃんとデータの保護が出来そうです。

というわけでBackWPupというプラグインを入れて、設定をしました。
かなり時間がかかりましたが、何とか終了。
これでOKかとおもいきや、テストで手動バックアップをしてみたら、エラーが出てバックアップ出来ません。
うーん、困った・・・。
取りあえず時間もないので、今日はここまでとしましたとさ。

脱毛できない毛

私の担当するお客様で、40代の男性がいます。
ヒゲ脱毛を中心に、けっこう長いこと通っていただいています。
さすがに40を超えると、髪の毛や髭に白いものが混じってきます。

うちで使用しているフラッシュ脱毛機を含む光脱毛マシンは、黒い色に反応して熱で処理をする仕組みです。
そのために、白髪には効果がありません。
効果はゼロです。
この方も髭に脱毛処理でフラッシュを照射すると、その後、見事に白髪だけが残ります。
この白髪を脱毛するには、ニードル脱毛しかありません。

その方曰く、もっと若いうちに脱毛を始めればよかった、となります。
でも、白い毛は生えてても目立たないんですよね。
ヒゲなんかでも、少し生えているくらいでは見えません。
その方は、以前ニードル脱毛で痛い思いをした経験があるので、ニードル脱毛はやらないそうです。

景気は徐々に回復?

私はよくアマゾンを利用します。
特に飲料やお米など、重たい物をよく買います。
アマゾンは時間指定も正確で、アマゾンとヤマトのコンビは最強でした。

・・・が、先週は2回続けて荷物が一日遅れになりました。
こんなこと珍しく、問い合わせの電話の返事も返ってきませんでした。
おかしいなあと思っていたら、暮れでお歳暮などの荷物が多くて、かなり忙しいとのこと。
この間、横浜に行ったら何か人が多いような気がしたしなぁ。
株が上がってるってテレビで言っていたし、何か円安みたいだし、景気が良くなるのかなあ。
心底、そうなることを願いたいです。

脱毛エステの状況

脱毛も12月に入ってからは先月に比べれば客足が伸びてきました。
とは言っても例年に比べれば、業績は落ちています。
脱毛というよりは、エステ全体がその傾向にあるようです。
もっと言えば、景気自体が良くないのかもしれない。
選挙が終われば何か変わるんでしょうか?

ここ何年かはさぼらずに選挙にも行きましたが、今回はどこに入れたらいいのか本当に悩みます。
もう民主党だけはこりごりですけどね。
原発は大きなテーマだけれど、私は経済を立て直してほしいです。
私の周りの知人でも、40代.50代でのリストラにあった人が数人いて、見ていて本当に辛くなります。

美容業界は景気・不景気は関係ないと言われていますが、そうでもないと思います。
脱毛に関しては、以前と比べれば完全に供給過多の部分があります。
みんな大変だと思いますよ。
私はこの仕事が好きだから、何とかこの業種を続けたいと思っています。

11月が終わった。

更新が遅れたけれど、11月が終わった。
11月は近年稀にみるぐらい業績が落ち込みました。
これはうちだけの問題なのか、業界自体が落ちていたのか、判断に苦しむなあ。

脱毛は年間でも夏が忙しい業種です。
でも、継続的に処理をするのだから、本来は季節は関係ないはず。
特に髭脱毛に季節性はありません。
他の脱毛エステはどうなんだろう?
横浜の髭脱毛エステなどがどうなのか、とても気になります。

冬は各社ともに価格を下げたキャンペーンを行います。
お客様にとっては良いことだけれど、消耗戦のような気もするなあ。
適正な価格と、それに対応するサービスのバランスって難しいですね。
とにかく12月は頑張らなきゃ。

データ復活2

このブログは自宅のPCから更新しているのですが、更新するたびに確認のために自分のブログwebを開きます。
ということは、PCのどこかにその時のキャッシュが残っているはず。
さっそく、検索スタート。
かなり時間はかかりましたが、ブラウザの閲覧キャッシュを見ることが出来るソフトを発見しました。

MozillaCacheViewです。
私はfrefoxを使うので、これがいいみたい。
英語表記なので詳しいことは分かりませんが、インストールしてみると、ちゃんと動きます。
このソフトを使い、キャッシュ上からブログの記事を全部復活させることが出来ました。
便利なものがあるなぁ。

そう思いながら気が付いたのですが、やっぱりネットって恐いです。
一度ネット上に出回ったら、削除しても何らかの形で誰かのPCなどに残ってしまうんですよね。
私のように中途半端にPCをいじれる人が一番危ないかも。
開業したら、顧客管理のデータなどのセキュリティは、慎重に扱わなきゃいけないと強く思いました。

データ復活

WIN8であれこれやっているうちに、このブログが削除されていました。
このブログはFC2のレンタルサーバーにワードプレスをインストールして書いています。
レンタルサーバーはもの凄く安い月額250円ですが、最初にお試しがあります。
そのお試しでやっていたのですが、WIN8でもたついているうちに期限が来てしまい、更新が出来ずにせっかく書いた記事が消えていました。

しばらく途方に暮れていましたが、ふとひらめきました。
検索結果のキャッシュだ!
グーグル先生、お願い!
見ると、結構記事が残っています。
でも全部じゃない。
それでもけっこう助かった・・・。
ありがと、グーグルせんせ!

キャッシュから拾えなかった分は思い出しながら書くかぁ。
記事数が少ないうちに起きたことだから、まだ良かったけど。
でも何書いたかあまり覚えてないよ、とあきらめたのですが、翌日に又ひらめいたのです。
続く・・・。

脱毛機械のこと

私が独立する時に何よりも重要なのは、脱毛機械の選定です。
物によっては数百万円します。
もちろん、そんな高価な脱毛機械は買えません。

価格を気にしなかったら、やはりP-nainと思っていたんですけど、ドクタータカハシもあんなんなちゃって・・・・。
まあ、あの機械は高出力が売りなので、正直使うのは恐いですね。
それでもまだ使っているエステもあるようで、裁判の結果待ちでしょうか。

私が使いたいのはMPL式の脱毛機械です。
ヒゲ脱毛に最適です。
最初から新品は、経済的に無理ですね。
新品ならリースということになるけど、新規開業の零細エステなんかは審査が通りません。
保証人を立てないと無理。
残る道は中古しかないなあ。
ちょっと調べてみよう。